HOME > 風我里スタッフの日記:

風我里スタッフの日記

風我里スタッフの日記のカテゴリーを選んでください。

総数497件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50

先日、京都府宇治市内にて、新築外構造園工事
を完成させて頂きましたお客様から・・・
とってもとっても嬉しすぎます・・・
「お客様の声」が届きました!!!

お忙しいなか、風我里のために、筆をとって頂きま
して、本当に本当に有り難うございますっ(^^)

外構工事施工前にCADを駆使して描きまし
た、完成イメージがこちらになります。

ストレート主体のシンプルな壁面が、高さそして
長さを変化させながら、優雅に連なっていきます。

門柱周りのアイテムは、優しさ溢れるディーズガー
デン製にて、まとめてデザインしてあります。

ポストデザインも、門柱塗り壁色・門柱笠木色との
相性もバッチリっと、とっても良く似合っています。


そんなお庭の完成形「夜の風景」を、施工前に、あ
れこれ思案しながら描いたデザイン画になります。

幾重にも重なる壁面を、彩るようにたくさんの植物
たちを、効果的に植え込んでいるのです。


そんなお客様から頂きました・・・
とっても嬉しい「お客様の声」
原文のまま、ご紹介させて頂きますっ!!!

中村さん本当にありがとうございました。
私達の要望に答えて頂き、又アドバイス等
も、的確におっしゃって頂き、とても安心して
お願いできました。

完成するのが待ち遠しく、家族みんなで
工事中の現場を見に行くのが、楽しみの
一つでもありました。

外からも中からも、見ていやされる
“センスある植栽”
中村さんにおまかせして良かったです。
大切に育てて行こうと思います。

職人さんも、とても丁寧できっちり作業
して下さり、本当に有り難うございました。

今後、又何かあれば相談させて頂きたいと思
います。今後とも、宜しくお願い申し上げます。


こちらこそ、素敵な外構そしてお庭造りに携わらせ
て頂いて、本当に本当に有り難うございました!

心から素敵な出逢いに感謝しているのです。
また何かありましたら、ご遠慮なく申しつけ下さい。
すぐさま「ビューンっ」と、飛んで伺いますので。
今後とも永遠にいつまでも宜しくお願い致します!

今日は3月31日(土曜日)
多くの企業は、「決算」という、1年間の成績表を、
目の前に突きつけられる日でもありまよね。

小中学校時代の、終業式時にドキドキワクワク〜
しながら、もらった「通知表」を感慨深い気持ちで
目にする気分に近いかもしれませんね(>_<)

風我里的には、色めき立って好成績を狙うぞっ!
と言う意識は、全くほんの少しも微塵にもありませ
んが、完全落第級の成績では、精一杯頑張ってく
れているスタッフに、報いることもできません・・・

安価=良識ある業者。
高価=悪徳なる業者。
提供する商品が、全く同じものであるならば、
完全にこのよう図式が成り立つのですが・・・
そんな単純なものでは、ありません・・・

その場その場での、手造り作業になりますから、
この業界は、造り手の手腕そして意気込みに、
よって、完成形が全く異なることにもなるのです。

会社の通知表的に、良好な成績を修めるには、
お庭造りという芸術作品的な秀作を望むのは、
かなり無理が生じるものかもしれませんね・・・
きっとこの比重のバランス加減で、どちら側にそ
の重きを置いていくかが決まっていくのでしょう。

この相対する両方の2つ居並ぶ成績を・・・
高次元にて、よりもっと高い位置で保っていけた
らと、必死に苦慮思案しているのです。

風我里で作成させて頂きます外構そしてお庭は、
個々のお客様宅の、現場現場でオンリーワンに
設えていきます外構造園手法を施したお庭です。

設計図が同じであれば・・・
同じものが出来上がるはず?????
そんな簡単なものではありませんよね〜

優れた絵画を皆が、一斉に模写しても・・・
その模写技術には大きな違いがありますよね。
たとえば、歌詞が同じでも歌い手によって、聞く人
の心に訴える力は、全く違うものになりますよね!

やはり設計者の「作詞作曲」へのデザイン力。
そして現場施工の「歌手」の気配りそして技術力。
きっと多くの力が密に結集しなければ、飛びっ切り
素敵なお庭は絶対に、生まれないことでしょうね!

そして私自身が現場で汗を流して、せっせと施工
作業に、従事していた頃に思っていたことは・・・
たとえ、超下手くそなガーデン設計図であろうとも、
自分の施工で絶対に素敵なお庭に仕上げられる!

数センチの配置違いによって「美」は変えられる・・・
そんな風に思って施工に励んでいましたっ!
現場施工が、かなりの秀逸さであれば、その設え
によって、素敵さの倍増も見込めるものなのです。

今現在も、風我里施工の現場スタッフから・・・
「こうしたらもっと素敵になりそうですよっ!!!」
っという連絡を、リアルタイムにもらっているのです。

特にアンティーク感抜群な設計図の場合・・・
現場施工スタッフの、その時々への臨機応変的な、
優れたセンスがかなりの比重を占めてくるのです。

素敵なお庭造りの原点は、いついかなるときも、
「絶対に現場にある!」そう痛感しています。
どんな優れたデザイナーであろうとも、実際に直に
現場で筆を振るわなければ、最上級の後悔しない
作品が、出来上がるはずはありませんよねっ!
筆を紙面に下すときの微妙な力加減が、現場施工
時の素敵さへの小さな階段だと思っているのです。

現場の声は本当に大事だと思っています。
実際にその場でその施工に携わっているときの、
「生の声」に、完全に勝るものは無いはずですよね。

ですから・・・
現場スタッフのセンスの良さが、風我里施工例の
素敵さにも繋がっていると自負しているのですっ!
そんな頼りがいのあるスタッフたちに助けられて、
今日も風我里は、前へ前へと進んでいくのです!

昨日そして今日と、滋賀は3月ももうじき中旬だと
言うのに、空からちらほら雪が舞い降りて、周りの
建物の屋根は、一面真っ白になっていました。

そろそろスタッドレスタイヤも、ノーマルタイヤへ
履き替えようかと目論んでいたのに、まだもう
少し待った方が良いのかなぁ〜
なんて迷ってしまうここ近日の天気ですねぇ・・・

そんな寒〜い季節外れの天候のなか、思案しなが
ら、せっせと描き込んでいますCADを駆使して描
いたお庭の完成イメージを、少しだけご紹介します。

TOEX「LIXIL」プラスGを使用して、デザインしまし
たガレージスペース前の大きなサイズのゲートが、
重厚感のある特徴的な外構デザインになりますね。

何本ものフレームを幾重にも重ねて、通常ゲート
よりも、より立体感あえる風情に描いています。
居並ぶLEDのダウンライトが鮮やかな光なのです。
ゲートのあるエントランス

遙か遠くに並ぶ、サークル形状のガーデンテラス。
そこへ向かう一直線の道程を絵画風に描きました。

周りの素敵な景色をお庭に取り込み、そんな優し
い風景を借景にしたお庭に仕上げているのです。
ガーデニング

落ち着いたしっとりとしたモダンな雰囲気を、頭の
中に浮かべながら描き込んでみました。
美しいバランスの良い景観と、それでいながら使い
勝手も完璧でいられるように思案しているのです。

そして重視したのは「光」と「緑」の配置バランス。
きっと昼間も夜も素敵なお庭になることでしょう!
新築外構造園工事

滋賀県大津市の新築外構造園工事のお客様宅。
つい先日には、仕上げの植栽そして清掃作業を
行わせて頂いて、とっても素敵に完成しています。

こちらは植栽作業中のエントランスの風景ですね。
綺麗に仕上がっています床面を、できる限り汚さな
いように、シート養生を施しての作業となります。

道路も建物景観の一部になりますからね。
こちらも、きっちり養生しながら作業しています。
このあたりの細かい気配りは、さすがは風我里
スタッフ面々ならではの作業風景なのです。
植栽作業

そしてもちろんですが、ガレージ床面の土間コンク
リート面も、しっかり覆いながらの作業ですね!!
ガレージスリットラインに、濃い緑の玉竜が隙間無
く植え込まれて、まさに緑のラインなのです。

そんな植栽作業を経て、緑の彩りも添えられて、
素敵に完成しました外構エントランスになります!
門柱周りには、高木シマトネリコを筆頭に、多種多
様な、色とりどりの植物を植え込んでいるのです。
門柱

タイル貼りにて仕上げました、玄関ポーチへ向かっ
て一直線に伸びていきます直線基調のアプローチ。
ゆったりとした幅を保って、突き進んでいるのです。

玄関ポーチ間近の門柱には埋込仕様のポスト。
足元にも少しのスペースですが、緑にてお化粧。
バランス良く散りばめられた、100角形状のブル
ーな青タイルが、アイポイントになっていますね。
アプローチのタイル

京都府宇治市にて施工中の新築外構造園工事の
お客様宅。門柱門壁塗り壁仕上げ作業も完了して、
今日からいよいよ植栽作業の開始となりました。

直線基調の壁面が高さ違いで、そして奥行き違い
で居並ぶように設置したデザインで描いています。
奇を衒うこと無くシンプルに創り込んでいるのです。
新築外構造園工事

ディーズガーデンアイテムにてまとめています。
ディーズポストは埋込仕様の「デューン−U」
ディーズサインは鋳物製の「A−04」

そして門柱壁面上部に取付けました木調笠木は、
ナチュラルな木目が美しい「ディーズデコ笠木」
ディーズガーデン

そんなお庭にせっせと植栽作業の真っ最中!
高木、中木、低木そして生垣と植え込んで、緑が
いっぱいに溢れるお庭に仕上げていくのです。

道路からの目隠しも兼ねながら、そして景観をも
向上させながらの植栽配置を吟味して植込みます。

外構造園工事の完全完成までには、まだまだ時間
がかかりますが、飛びっ切り素敵なお庭の完成が
とってもとっても楽しみなのですっ!!!
エントランス

昨年、外構工事を施工させて頂き、そして今年は
年明け早々に植栽作業を施工させて頂きました
お客様宅。今日はクレーン車を使っての、お庭内
への石材の据え付け作業を行っています。

門柱前のエントランスそしてアプローチから、外壁
周りの全てに至るまで、とってもたくさんの色とりど
りの華やかな植栽作業を行って、とっても素敵な
雰囲気の外構そしてお庭に仕上がっているのです。
エントランス

壁面が描く曲線具合に沿って、高低差そしてボリュ
ーム感まで上手く微妙に変化させながら、樹木そし
て草花などを植え込んでいます。

壁面を背景にしながら樹木で色を付けていきます。
外構デザインは下地のキャンバス。
そして植え込んでいきます植物は絵筆。
いつもそんな気持ちで強い想いを込めて・・・
心を込めながら、お庭を仕上げているのです。
植栽仕上げ

春を迎え、草木の新芽が芽吹いてきますと、より
もっと素敵なお庭の景色に変貌していくことでしょう
そんな春の彩りがとっても楽しみなお庭なのです!
門柱の裏側

滋賀県守山市のガーデンルーム設置に伴います
リフォームガーデン工事のお客様宅のお庭。
只今、TOEX「LIXIL」cocomaココマガーデンルー
ム腰壁タイプの設置作業の真っ最中になります。

ココマ屋根パネルを取付けますヶ所の建物壁面が、
2Fバルコニーの壁面飛び出しによって、ココマ屋
根パネル部分は、出幅違いの仕様になりますね。

入り組んだ細工の加工になりますが、ココマの美し
さを損なわないように、丁寧に施工していくのです。
ココマ

バルコニー底面から突き出しています雨樋も、ココ
マの妻梁上部パネルを円形にくり抜いての、丁寧
な貫通具合も、綺麗に収まっていますね。

そんなガーデンルームのあるお庭の目隠しには、
ディーズガーデン製の人工樹脂木ウッドフェンス
「アルファウッド」を、組み付けていきます。

アルファウッドの柱に使いましたのは、タカショーの
人工木「エバーアートウッド」のブラウンエボニー色。
アルファウッドのライトブラウン色との組み合わせ、
2つのカラー色合いの相性も抜群なのです。

アルファウッドの幅120mmと幅60mmの幅違い
の2種類のサイズを組み合わせての設置です。
リズミカルな雰囲気に仕上がっているのです。

アルファウッドフェンスの奥側、ココマ腰壁外面に
は、駐輪スペースへと向かう園路を、ブラックカラ
ーの天然石材を敷き詰め仕上げているのです。
アルファウッド

これからココマガーデンルーム腰壁内の床面を、
300角形状の磁器タイル貼りにて、丁寧に綺麗に
仕上げていきます。そしてその後に側面折戸パネ
ルを設置して、とっても素敵なガーデンルーム工事
の完全完成となる予定でいるのです!!!
ガーデンルーム

滋賀県湖南市北山台のお客様から、とっても
とっても嬉しい「お客様の声」が届きましたっ!
お忙しいなか筆をとって頂きまして・・・
本当に本当に、有り難うございますっ(^_^)

TOEX「LIXIL」ココマガーデンルーム腰壁タイプ
をお庭に組み付けて、先日2012年3月1日に
新規に店舗としてオープンされたのです!!!

カラーセラピー+カフェ「Love Light」
   素敵な店舗名の「ラブライト」
 〜お名前から一文字使ってられるのですね〜

「ココマ」cocomaを使ったカラーセラピールーム。
とっても素敵なお店に仕上がっていますね〜
ココマガーデンルーム

ココマの梁内に配線を仕込んで、照明器具を設置。
お客様が吟味に吟味を重ねた選ばれた、そのライ
トの、素敵な煌めき具合にウットリですね〜
照明

リビングガーデンルームとしての使い方としても、
参考になれる色んなアイディアが満載されています
ガーデンルーム「ココマ」のお化粧なのです!!


玄関ポーチへと向かう階段脇の壁面を壊して、
2手に分かれるような造作で、お庭の中の店舗に
向かう階段アプローチを増設させて頂きました。

ガーデンルームへ向って歩いていかれる道程にも
ドキドキワクワク感を、少しでも感じてもらえたら・・
そんな想いで創り込んだ、誘う園路になるのです。


たくさんの木々に囲まれ、お庭に佇むカラーセラピ
ールーム「ココマ」がとても素敵な風情なのです。

ただ、この写真はまだ内装前の様子になります・・
完成された店舗の様子も、またぜひ拝見、そして
写真撮影にもお伺いしたいと願っているのです。


そんなカラーセラピールーム「Love Light」の
お客様から頂きました、とても嬉しい「お客様の声」
原文のまま、紹介させて頂きますねっ!!!

^_^ ふわりさん ありがとう!!
私のつたない言葉をひらって、かわいい
テラスルームを提案して下さった中村さん。

毎日丁寧にさわやかにお仕事して下さった
職人の皆様。
本当にありがとうございました!!

このテラスルームを夢の第1歩として、私も
頑張ります。
いつまでも素敵なお庭やさんでいて下さい♡

金のフクロウをつけてもらって、すごく
うれしかったです。
みんなが笑顔で集まれるテラスにして
いきたいです。
お客様の声

とっても嬉しいお言葉頂きまして・・・
本当に本当に有り難うございますっ。
これからも末永くよろしくお願い致します!!!

そして、心に抱かれている大きく素敵な・・・
「夢」に向かって思いっきり突き進んでください。
微力な力にもなれないですが・・・
私も思いっきり心から応援していますねっ!!!

昨年12月から、滋賀県大津市「飛島グリーンヒル」
にて、新築外構造園工事に着手させて頂き、そして
今年1月初頭に、完成させて頂きましたお客様から
とっても嬉しい「お客様の声」が届きましたっ!!!

お忙しいなか、ペンをとって頂き・・・
本当に本当にありがとうございますっ(^_^)

乱形石材を敷き詰めたアプローチに囲まれた、
植栽スペースのなかには、シンプルに造り込んだ
門壁が、TOEXカーポート「システムポート」の漆黒
の太い柱と共に、対を成してそびえ立っています。
立体感に満ちた、とっても素敵な外構なのです!!
外構完成

そんなお客様から頂きました、とってもとっても・・・
飛びっきりに嬉しい「お客様の声」・・・
原文のまま、掲載させて頂きますっ!!!

しみじみ シアワセ・・・♡
風我里の皆様、このたびは、厳しい寒さの中、
我が家の外構をかくも素晴らしく仕上げて
いただき、誠に有り難うございました。

工事中は、少しずつ仕上がっていく様子を、
4歳の息子と一緒に見に行くのが日課と
なっておりました。
『そろそろ帰ろうか?』と聞いても、
『ううん、もっともっと見てる!』と言って、なか
なか帰ろうとしない息子。

そんな私たちに、作業の手を止め、いつもと
ても丁寧に作業工程を説明してくださいました。
一日の作業の後は、うちだけではなく、周囲の
お宅の前まできれいにお掃除されていて、驚き
と深い感謝の気持ちでいっぱいになりました。

おかげさまで、引っ越しの際、ご近所の方々に
とても温かく迎えていただきました。
『家って外構で決まるんだねぇ。』完成した
我が家を見て、しみじみ感じています。

ポストや表札を選ぶために、カタログをお借り
して、あれやこれやと選んではみたものの、
結局、最初のデザイン画の通りにすべてお願
いしました。

『グルグルーっと回って、元の場所に戻って
きたね』と主人と笑いながら話しましたが、
時間をかけて大切に描いていただいたんだも
の、このデザインが最高に決まっています!!

毎朝、家族を見送りながら、『んー、いいなぁ♡』
外出先から帰ってきて、
『おぉ、やっぱり素敵!!』
この先ずーっとこの思いが続いて、我が家へ
の愛着が深まっていくのでしょうね。

庭は、暖かくなったらお願いする予定です。
また、新たなワクワクが、春と一緒に訪れるの
を楽しみにしております。
今後とも、風我里さんとのおつきあいが続き
ますように・・・。
お客様の声

嬉しい「お客様の声」読ませて頂きながら・・・
あまりに嬉しすぎて・・・
かなりウルウルしながら感動しています(*^_^*)
今日の私は、とってもシアワセ気分満タンです!!

またもうじき訪れます「春のお庭工事」の施工時に
は、嬉しいご期待に添えるよう、よりもっと精一杯
頑張って素敵なお庭に造り込ませて頂きますね!
こちらこそ末永くよろしくお願い致します!
外構完成写真

京都市内の新築外構造園工事のお客様宅。
まだ建物着工前の、昨年2011年11月から、
外構造園工事のご予約を頂いていました!!

建物は、自然味溢れるスウェーデンハウス。
玄関ポーチ脇に、佇むライトも優雅な風情ですね。

そして素敵な建物も、とても立派に完成し、昨日に
は引き渡しも無事に終えられ、本日から予定通り
に、外構造園工事に着工させて頂いたのです。

まずは、重機を使っての下地盤の掘削作業。
たとえ道路から高低差の無い、平坦に見える土地
でも、下地盤を成型していきますと、一般の方の
想像以上に、大量の掘削土が生まれてきます。
掘削作業中

あっと言う間に、見る見る間に、ダンプカーが、
何台分もの量で満載になっていくのです。

今日は、朝から小雪混じりの寒い1日でした。
ここ京都市内でも、うっすらと積雪が見られます。
お施主様宅の屋根の上も、白く雪化粧ですね。

そんな寒空の下、しばし小休止のスタッフたち。
ただ身体を動かしていると「ポカポカ〜」っと、掘削
作業的には、良い天候具合かもしれませんね。
スタッフ

そんなお客様宅の完成イメージ図はこちら。
古めかしくレトロな雰囲気漂うレンガを主体に、ア
ンティークなデザインの外構に仕上げていきます。

床面も自然観たっぷりに、素材違いの石材そして
レンガを敷き詰め、優しくカントリーチックな「小道」
を、丁寧に描きそして素敵に形成していくのです。

左右の境界壁面沿いには、ディーズガーデン製の
人工樹脂木フェンス「アルファウッド」を設置。
目隠し効果も抜群ですが、お庭の背景としても、と
っても優れた、そして耐久性抜群の素材なのです。

レンガと塗り壁仕上げの融合で、朽ちて崩れた
風情に仕上げた門壁内に入れ込んだ、左右2つ
の照明器具(ライト)が素敵な光を放ちます。

くりぬき穴に入れ込んだ真鍮製のマリンライト。
そして表札を照らすのは、ディーズガーデン製の
葉っぱ模様の、大人気のLED照明「リーフ」。
完成イメージ図

完成時の夜の景色も、とっても楽しみな外構です。
そんな素敵な完成が今から待ち遠しいですね!!

総数497件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50

外構工事、エクステリア工事、お庭づくりのことなら、滋賀の「風我里」へ。エクステリアデザイナーがお客様のご要望をカタチにします。

風我里(ふわり)
Tel:077-572-3854
Fax:077-574-3008
営業時間:9:00〜18:00 不定休