HOME > 風我里スタッフの日記:

風我里スタッフの日記

風我里スタッフの日記のカテゴリーを選んでください。

総数742件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75

滋賀県大津市にて只今施工真最中となります
リフォーム外構工事のお客様宅のエントランス。

1月下旬から始まっています、かなり大々的と
なります、リフォーム改修工事も、とっても順調
に、そしてかつ完璧に進展しているのです!!


かなり傷みきっていました天然木材製のウッド
階段、ウッド製のカーポート、そしてウッドデッキ
等の構造物を全て解体撤去処分しての、リフォ
ーム改修工事を施工作業しているのです。

こちらはそんなお庭の施工前の写真ですね。
今は全て解体撤去作業を施した後ですので、
完全に違う景色のお庭になっているのです。
施工前の写真

こちらが、そんなエントランス周りの最終形を
描きました完成イメージ図になります。
イメージ図

エントランス階段周りを取り囲むように設置して
います緩やかな曲線を描いた形状の壁面下地
も、かなりの割合で姿を見せてくれていますね。

完成イメージ図の曲線ライン以上とも言えます、
絶妙なる美しい曲線ラインは、風我里スタッフ
の流石の腕の見せ所でもあるのです!!!
リフォーム外構工事

曲線状の壁面に入れ込んだ飾り窓には、夜の
階段周りを明るく照らす、真鍮製の照明器具も
しっかりと、入れ込んでいく予定でいます。

壁面のお庭側には、同じく真鍮製の2口仕様
の蛇口も取り付けますので、日々のお庭での
使い勝手も抜群なる設えとなるのです。


リビング掃き出し窓の正面には、建物の端から
端まで覆い尽くすほどの、とっても大きな面積の
タイル貼りのガーデンテラスを造りつけます。

テラコッタ風の色ムラが、とっても優しげな雰囲
気に溢れた磁器タイルになりますね。

飛びっきり素敵なお庭の完成へ向かって・・・
全身全霊注ぎ込んで頑張っていきますね。
そんな完成を楽しみにしていてくださいませ!

滋賀県近江八幡市安土町のお客様宅のお庭。
今年2013年「平成25年」の1月・・・
年明け早々から着工させて頂いていました
1台分のガレージ拡張に伴います、リフォーム
外構そしてリフォームガーデン工事のお客様宅。

先日、仕上げのお化粧となります植栽作業を、
行いまして、とってもとっても素敵なお庭へと・・
見違えるように、変貌しているのです!!!

そしてこちらが完成形を描きましたイメージ図。
可哀相ですが、支障になります既設の樹木を
取り去って、ガレージスペースそしてそこから
繋がるように、憩いのそして癒やしのガーデン
スペースへと造り替えていくデザインなのです!
イメージ図

そして今回撮影しました最終完成写真です!
微妙に撮影角度が違っていますが・・・
描き込んでいました設計デザイン画が目指した
素敵さは完璧に再現できたと思っています!!

どちらが設計図?
どちらが実物???
なんて迷ってしまうほどの出来映えでしょう(^_^)
完成写真

新設しましたガレージスペースの再奥には、テ
ラス屋根付きのガーデンテラスを設けています。

使用しましたアイテムは、TOEX「LIXIL」プラス
Gの角格子スクリーンにプラスGルーフ屋根。

完璧な目隠しを施された、使い勝手抜群なる
ガーデンテラスとして創り込んでいるのです!

天然石材の微妙な色ムラが、水に濡れると、
また色が変化してとっても美しい石材なのです。

そんな平板石敷きの園路が、直線形状にて、
玄関ポーチへとそのまま連なっているのです。

このひっそり佇むガーデンテラスは、道路から
の視線も完全にシャットアウトされた男気的に
も嬉しい隠れ家風なスペースになっています!

どんな楽しさ極まる使い方をされるのか・・・
実に興味津々なスペースとも言えるのです(^_^)
ガーデン

見違えるほどに美しく、日々の生活面的にも
使い勝手の良い、景観と機能面を兼ね備えた、
とっても素敵なお庭へと仕上がっているのです。

お施主様にも、とっても喜んで頂けたことに・・・
本当に感無量なる大きな感激を覚えています。

そんな幸せな嬉しさを、じっくりと心の中へと、
噛みしめている今日の今宵の私なのです!!

昨年末、12月24日のクリスマスイブの日から
着工させて頂いていました滋賀県近江八幡市
のリフォームガーデン工事のお客様宅。

第1期工事・・・
第2期工事・・・
そして今回といつも懇意にして頂きまして、
本当に本当にありがとうございますっ!!!

こちらは第1期工事時に施工させて頂きました
リビング前を園路風に拵えて、最奥にひっそり
佇む隠れ家的な屋根付きのガーデンルームへ
と誘うようにリフォームしたお庭になりますね!

訪れる誰もが、白いウッドゲートを開くと・・・
あまりに素敵な風景の出現に・・・
思わず「おおっっ!!」っと感嘆の声をあげて
しまうと言う素敵さ満載のガーデンなのです!

そしてまさに「隠れ家」という雰囲気のテラス。
名付けて勝手に「緑の小部屋」と呼んでいます

いつまでも佇んでいたい癒やしの雰囲気に溢れ
た、建物の外部にありながら、まるでもう一つの
小部屋的な要素をも、兼ね備えているのです!
レンガ造の花壇

そして、今回の第3期工事・・・・・
以前は何の変哲も無いガレージスペースだった
コンクリート土間部分に、リフォーム工事を施工
して、とっても見違えるほどの、素敵な可愛いガ
ーデンへと、生まれ変わっているのです!!!

こちらのお客様は薔薇大好きな奥様なのです。
お庭を着飾る綺麗な薔薇の花々が、あまりに
増えすぎて行き場所が無くなってしまい、実は
ガレージスペースを、こんなにたくさんの薔薇
の花咲く鉢植えが占めてしまっていたのです!

今度は薔薇の花咲くスペースもたっぷり確保
しましたから、もう今から花々が煌めく芽吹き
の春の季節が、とっても楽しみなのですっ。

きっとめちゃくちゃ綺麗過ぎる、花々に囲まれ
たガーデンへと変貌していることでしょうね!!
ガーデンテラス

そんなお客様から、もう飛びっきりに嬉し過ぎる
贈り物「プレゼント」を頂いたのですっ!!!

赤白のワインにマカロンの詰め合わせです!
美味しいケーキまでご馳走になりまして、
本当に本当にありがとうございますっ(*^_^*)

またじっくり嬉しい気持ちを噛みしめながら、
微酔いになるまで味合わせて頂きますね!!
お客様からのプレゼント

暖かい季節が訪れて、お庭がたくさんの緑の
葉っぱや、綺麗な薔薇の花々に囲まれた頃に、
またカメラを携えて、ゆっくり遊びに来ますね!

滋賀県大津市「飛島グリーンヒル」のお客様。
今回、新たに植栽作業のご依頼を頂きまし
て、先日植栽作業に伺わせて頂きました!

リフォーム工事完成後も、懇意にして頂き、
お声掛けて頂きまして感謝しています(*^_^*)
いつもお引き立て頂き有り難うございます!!

こちらのお施主様宅は、2011年3月に大々的
な、リフォーム外構&リフォームガーデン工事を
風我里にて、施工完成させて頂いています。

そして完成後にも、定期的に度々訪れさせて
頂いていますが、年月を経ていくごとに、お庭
の素敵さが倍増していく感じがあるのです。

こちらは現在のお庭の写真になります。
完成してからもうじき丸2年になりますね。

道路からの目隠しのために設置しました壁面
の内側には、とっても素敵なタイル貼り仕上げ
のガーデンテラスが広がっているのです!!
アンティークガーデン

こちらが道路から眺めました目隠し壁面。
壁面内にアンティーク調のレンガを埋め込ん
で、朽ちて崩れた風情に創り込んでいます。

花壇内に植え込んだ植物も、年数を隔てて
順調な成長具合を見せつけてくれています!
朽ちてく崩れた壁

リフォーム前の外構デザインとも上手く馴染ま
せながらの変貌ぶりとなっていますから、いっ
たいどこまでが以前のお庭だったのだろうか、
リフォームしたことを気がつかせない究極の
リフォーム工事を目指しての施工なのです!!

朽ちて崩れた風情に創り込んだ壁面には、
随所に飾り窓的な空洞部分を設けています。

そしてそんなアンティークな風情満載の壁面
の足元には、素敵な景観的には、絶対に必ず
必要だと痛感しています、グリーン感満載の
色とりどりの植物を植え込んでいるのです!!


この壁面沿いに植物を植え込んで、数年もの
経年通過後も、植え込んだ植物たちの元気で
素敵な長ぶりを期待するには、壁面強度を保
ちながらも、植物の根張りの考慮も、必要に
なりますから、通常よりもかなり深めの基礎
深さの確保等の気配りが必要になるのです。

この植栽部分の奥行き感の狭さでいながら、
この元気な成長具合を確保しているのは、
根張りや水捌けの考慮も必要になりますから
壁面基礎が、かなり深い地層に位置している
のかが良く理解できるのではないでしょうか!


ガーデンテラスに隣接していますガレージスペ
ース。仕切り壁面として設置しました直線形状
の塗り壁壁面のくり抜き穴にも照明器具・・・

壁面内の随所に設けた飾り窓の中に、真鍮製
のマリンライトを、いくつも設置しているのです。


そんなガレージスペースからの入口。
片開き式のアルミ鋳物門扉が待ち受けます。
そこから始まるお庭の景色は本当に異次元的
とも言える素敵な空間が広がっているのです!
ガーデンテラス

リビング掃き出し窓から連なるように造りつけて
いますレンガ積みとタイル貼りにて仕上げました
曲線形状のステップも、ガーデンテラスの景観
向上に大きな役目を果たしてくれていますね!

ポイントに埋込みました絵柄タイル(メキシコ
タイル)の可愛い造作も良い雰囲気ですよね。


いつもいつも、素敵な風景のお庭を勝手に
拝見させて頂きまして有り難うございますっ!

これからももっと素敵なお庭への変貌ぶりを、
ぜひぜひ楽しみにさせて頂きますねっ(*^_^*)

昨年秋に大々的なお庭のリフォームガーデン
工事を施工させて頂きました滋賀県栗東市の
お客様が、お子様と一緒に、感激の「お客様
の声」そしてとっても嬉しいプレゼントまでもを
抱えて、遊びに来て下さいましたっ!!!

本当に本当に、ありがとうございます!!
あまりの大大大きな感激ぶりに・・・
頬が赤らむほど気持ちが高揚してしまって、
お茶をお出しすることさえも、ウッカリ〜っと・・・
忘れてしまっていたのですっ(*^_^*)

「バスケットボールガーデン」がテーマのお庭。
まだまだ寒い季節ですが、思う存分お庭にて
楽しんで頂いてられるとのことですっ!!!
バスケットボールガーデン

そんな「バスケットボールガーデン」を満喫して
くださっている様子を撮影された、とっても楽し
そうな写真もたくさん添えてくださっています!
本当に思いっきりバスケットボールを、満喫
して、楽しんで頂いているようですね〜(^_-)

こちらがお客様から頂いた「お客様の声」
お渡ししていました「お客様の声」の記入欄に、
もうどこも余すところ無く、隙間無くビッシリと
書き込んで下さっています。

そんな嬉しすぎます「お客様の声」
原文のまま、掲載させて頂きますね!

1年の中で1番寒い時期に入りましたが
如何お過ごしですか?
お礼の手紙を・・・と思っていたら、もう
1月も終わりになってしまいました。

上の子どもが生まれた時にウッドデッキを
作り、暑い夏の日にはプールを毎日して
遊んでいました。
あっという間に12年の月日が流れ、私達の
手入れが行き届かず荒れ果てていた庭。

庭を見せる事が恥ずかしくリフォームする勇
気がなくなってしまっていたように思います。

穴が開いてしまったウッドデッキに姪っ子が
足をとられ蜂に襲われてしまったことが、
きっかけで、これでは・・・と思いネットで
風我里さんと出会う事ができました。

バスケットを庭でしたい思いと、手入れが楽な
庭を作ってほしい思いを叶えてもらいました。
ボールが地面に描かれていることに、一番
ビックリしました。

子ども達も図面を見て、工事開始を心待ちに
していました。仕事で留守にしている家に
帰ってくる娘にいつも「おかえり」と声を掛けて
頂き、とても嬉しく思っていました。

子ども達は「庭ができあがったのは嬉しいけど
風我里さんがきやはらへんのは淋しいなあ。」
とつぶやいていました。風我里さんの皆さんの
温かさに感謝の気持ちでいっぱいです。

2013年は新しく生まれ変わった庭で、バスケ
ットを楽しんでいます。リビングの窓にボール
が直撃することもありますが(笑)

カーテンを開けても回りの目を気にせず、
子どもの遊ぶ姿を見れるようになりました。
元気に遊ぶ声を聞けることは何より嬉しい
ものです。

春になれば、バーベQをしたり、机を置いてお
茶をしたりして過ごしたいなあと考えています。

「なんてことでしょう〜」
という声が聞こえてきそうなほど素敵に
作って頂き有り難うございました。

本当に本当に
風我里さんとの出会いに感謝です。
今後ともどうぞよろしくお願いします。


とってもとっても嬉しい「お客様の声」を頂けて、
心から感謝・・そしてとっても感激しています。
こちらこそ末永くよろしくお願い致しますっ!!

そしてこんな嬉しい贈り物も頂いたのです!
本当に本当に有り難うございますっ(*^_^*)
そんなお客様が添えてくださっていた文章です。
お客様からの贈り物

お酒の場は大好きなのですがお酒に弱い
私です。どんなワインがいいかなあ・・・
と店の方と選んでみました。
試飲で酔ってしまいました(笑)

ワインの味が全くわからないのですが、
よかったら飲んでください。
ワイン大好きな社長さんに、全くワインの
事を知らない者が、プレゼントするのは
失礼だと思いますが・・・。

Fu。のお酒は、風我里さんの「ふ」と
いうことで、チョイスしてみました。

中村社長さんの、ますますのご活躍、
楽しみにしています♡

主人はバスケットの練習に出掛け、指の
骨がつきでてくるケガをしてしまいました〜
トホホ・・・

本当に本当にありがとうございます(*^_^*)
もう嬉しすぎるほどの大感激ですっ!

封じ込めてくださった温かい真心と一緒に、
心の奥から味合わせていただきますねっ!!

そして・・・
これからも、もっともっと頑張っていきますね!

それにしても・・・
指の骨がつきでてくるケガって・・・
ご主人様・・・大丈夫ですか???


真新しいタイル貼りのガーデンテラスで楽しく
遊んでくださっているお子様の写真ですね!
ガーデンテラスにて

お子様の貴重な時間を、こうして風我里作の
お庭で過ごして頂けている、この瞬間に・・・
大きな喜びを感じている私なのですっ!!

「今日は本当に・・・
  本当にありがとうございました(*^_^*)」

京都府相楽郡精華町にて、昨年12月から年
をまたいで施工させて頂いておりました新築
外構造園工事のお客様宅のお庭も、今日は、
いよいよ最終仕上げの植栽作業を行って、と
っても素敵なお庭に仕上がったのですっ!!

ナチュラル感を前面に押し出した、とっても素朴
な雰囲気の外構デザインにて創り込んでいます。
優し〜い雰囲気に仕上がっていますね!!
ヨーロッパの田舎道

お客様から初めてメールにてお問い合わせ
頂いたのは、2012年6月17日でしたね。

まだ古いお家の解体前で、新しい建物の影も
形も無いときでしたが、建物解体時の打ち合わ
せから立ち会わせて頂いて、あれから月日を
経て、素敵なお住まいを包む外構造園工事も、
こんなに素敵に仕上げられ、ここまで至る色ん
な出来事を、感慨深くも思い出しているのです。

道路からお庭へと誘う、勝手口的なサブ階段
も枕木等を使って、ナチュラルな雰囲気にて
何気ない趣きにて仕上げています。
ナチュラル外構

曲線壁から連なるアルミ鋳物フェンスに囲まれ
た境界壁面の内側には、ジューンベリー・オリ
ーブ・トウネズミモチトリカラー・ムーングロー
などなどが行儀良く並び、緑の葉っぱでお庭を
ステキに着飾ってくれているのです。

建物裏側の境界沿いには、視線を隔てながら
もお庭の景観向上を狙ってのウッドフェンス。
ディーズガーデン製の人工樹脂木「アルファウ
ッド」を使って、お庭を取り囲んでいるのです。

使用しました明るい色合いのアイボリー色が、
華やかさの向上に役立ってくれているのです。

塗り壁仕上げの塀と枕木とアンティーク調の
レンガそして緑との相性も抜群の設えです。

ネームプレート「表札」は、ディーズガーデン製
のアルミ鋳物表札「A−03 Sタイプ」ですね。
錆びないアルミ鋳物製ですので、錆汚れも無く
耐久性も抜群な安心感のある表札なのです。

表札掲載許可頂きましてありがとうございます(^^)
枕木

レンガ積の角柱間に取り付けました両開き門
扉はTOEX「LIXIL」ボレロ3型アルトブラウン。

FRP製ですが、まるで本物のような木質感!
年数をいくら経ても、腐食等の心配も全くありま
せんので、長年安心して使って頂けますね!

そんなボレロ3型を押し開き、玄関ポーチへと
繋がっていく、田舎道をイメージした園路風の
枕木とレンガのアプローチを進みます。

無造作に植え込んだように演出した植栽・・・
実はここは私自身が植え込んでいます。
結構楽しみながら配置しているのです(^_^)

そして門柱代わりのレンガ角柱の裏側には、
角柱内に埋め込んだ給水管に、レトロな雰
囲気の水栓を取り付けているのです。

門周りに蛇口があると、かなり便利です。
絶対にお薦めのアイテムだと思いますね!

お客様にも喜んで頂けて、感無量ですっ!
今後とも末永くよろしくお願い致します(*^_^*)

京都府京都市にて昨年11月から施工させ
て頂いていますガーデン工事のお客様宅。
仕上げの植栽作業も行って、とってもとって
も素敵なお庭へと完成しているのです!!!

お庭の入口的な雰囲気を目指して仕上げてい
ます乱形石材にて仕上げた階段から、眺めた
建物をバックにしながらの風景になりますね。

レンガ積みの角柱天端に取り付けました真鍮
製のマリンライトを起点にしながら、石材とレン
ガにて仕上げた園路が続いていくのです。
ガーデン工事完成

お庭の中心に位置しますのは、塗り壁塀とレ
ンガ積みにて仕上げましたガーデンシンク。
そして、その真横にはレンガ造りのガーデン
ベンチが居並ぶように連結しているのです。

ガーデンシンクから眺めたお庭の風景です。
園路周りを、緑いっぱいに囲まれた景色。
優しく素敵な光景が広がっているのです!!

ガーデンシンクにはアンティークな趣きの水
栓とガーデンミニフックを取り付けています。

そしてガーデンシンクの床面は、モザイク調
にて、貼り付けた2色仕上げのタイル貼り。

塗り壁仕上げの壁面脇には、ホースリール
専用の水栓(蛇口)も設置しているのです。

ガーデンシンク真横の目立たない位置に
ありますので、ホースリールの置き場にも
気を使わなくて良いのは便利ですよねっ!


ガーデンシンクの脇には、レンガ角柱照明を
挟んで設置しました、ディーズガーデン製の
お洒落なガーデンデザイン物置「カンナ」

素敵なガーデンデザイン物置「カンナ」のある
お庭の風景が、ここから始まっているのです。
アルファウッド

そんなお庭の背景に設置しましたのは、ディー
ズガーデン製の人工樹脂木「アルファウッド」を
使って取付けましたウッドフェンスなのです。

高さも充分に確保して、お庭の背景そして視
線隠しとしても、完璧なる設えなのです!

とってもとっても素敵な風情溢れるお庭へと
仕上がっています。あまりの素敵さに思わず
時間を忘れての写真撮影となったのです!!

ずっとずっとここに佇んでいたい・・・
そんな素敵過ぎるお庭に感激しながら・・・
愛車に乗り込みドアを閉める私だったのです。
カンナ

ディーズガーデン製の耐候性樹脂木フェンス
「アルファウッド」の専用カタログが届きました!

風我里作のお客様宅のお庭が、トップページ
から見開きにて大きく掲載されているのです!

とっても素敵な奥様とめちゃくちゃカッコイイ
ナイスなボク君と可愛くお茶目なお嬢ちゃんも、
モデルとして登場してくださっているのです!
アルファウッドカタログ

アルファウッドを取り付けます前の施工前の、
お庭「ビフォー」そして取付後のお庭「アフター」
の写真も、比較的に掲載されているのです。

やはり背景は、とっても大事だと痛感させられ
る「ビフォー&アフター」の写真になりますね。
ビフォー&アフター

ディーズガーデン様のプロフェッショナル的な
凄腕カメラマンさんによる撮影時にも、その旨
は記載していませんでしたが、このブログにも
その様子を、綴らせてもらっていたのです。

アルファウッドには飾って楽しむための、たく
さんの豊富なオプション群が存在しています。

飾らなければ勿体無いと言えるくらいに・・・
とっても素敵なアルファウッドの造形なのです!

フラワーハンガーやミニフックやウォールシェ
ルフを、アルファウッドフェンスの壁面へと、
配置思案しながら、素敵に飾り付けています。

着飾っていますグリーン「緑の植物」との相性の
良さも、抜群なアルファウッの自然観なのです。


第1期の外構工事そして第2期の植栽工事、
第3期の花壇作成及びテラス屋根工事を経て
第4期の物置「カンナキュート」の設置工事を、
そして今回の第5期のアルファウッドフェンス
工事を終えてを設置して、これで完璧に仕上が
った感じのありますお客様宅のお庭になります。


素敵さを目一杯詰め込んだ、素敵過ぎる外構
そしてお庭(ガーデン)に仕上がっているのです。
お客様ご家族

いつもご贔屓頂きまして有り難うございます!
カッコいいボク君と可愛いお嬢ちゃんにも、
よろしくお伝えくださいませっ!!!

滋賀県野洲市の新築外構造園のお客様宅。
数ヶ月間に渡ります、念密なる打ち合わせを
経て、最上級とも言える外構デザインに達し、
先日から満を持して着工させて頂いています。

重機「バックホウ(通称ユンボ)」を使っての
下地盤の掘削作業そして砕石敷き作業まで
出来上がっています状況の写真になります。


こちらが施工前に、CADを駆使して思案して
描いていました完成後のイメージ図になります。

昼間の景色だけではなく、夜も素敵に楽しん
でもらえるように、創意工夫を凝らしています。


こちらは道路正面から眺めました現在の様子。
通常デザインであれば、素っ気なく、何気なく、
壁面等で流すようにあしらう部分になりますね。

でも、こちらのお客様宅の施工は、ここから眺
める景観を外構デザインの主役になるように、
渾身の工夫にて描き込んでいるのです。

そんな道路正面から眺めました景観です。
お庭を照らす照明器具も、その日の気分で
操れるように2つの系等を設置しています。

照明器具の使い分けも詳しく綴っています。
それにしてもあれからもう・・・
いつの間にか、半年も経過したのですね〜

アプローチ正面からの施工中の様子です。
風我里スタッフの何気なく優しい気遣いに、
私も嬉しい1枚の写真になるのです(^_^)


アプローチからガレージスペースへと、違和感
無く繋がるように、描きデザインしています。

アプローチの床面には、昼間の光を溜めてお
いて、夜になると素敵な光を放つ「LEDタイルド
ライト」を7個連続で埋設しているのです。

そして、建物裏側になります主庭ガーデンは、
メインエントランスとは、またガラリっと印象の
違う、優しく可愛い色合カラーにて、和みのガ
ーデンスペースを目指して作成していくのです。

きっと必ず絶対に、飛びっきり素敵な外構デ
ザインそしてお庭へと創り込んでいきます!

そんな素敵な完成を・・・
ぜひぜひ楽しみにしていてくださいませっ!!

京都市内において、昨年終盤から施工中の
新築外構造園工事のお客様宅のお庭造りも、
とっても完璧にそして素敵に完成致しました!

エントランスを彩る壁面を起伏激しく描きました
外構デザイン画ですが、その壁面周りを着飾る
植物たちの役割も、また重要と言える設えにて
とことんまで、目一杯創り込んでいるのです!
新築外構工事

初回プレゼン図面は、最終的に採用頂いた
設計図とは仕様部材が、かなり違っています
が、お庭全体の目指していますデザイン画は、
初回からずっと、変更無く進んでいるのです。

三井ホームのお洒落な建物にお似合いの、
設計デザイン画にて創り込んでいるのです。

前入れ後ろ出し仕様のポストを組み込んだ門
壁も、出幅や高さを違えて、より凹凸感を感じ
られるように工夫しながら、創り込んでいます。

ガレージスペースからの出入り時の視界確保
のために刳り抜きました縦長形状のスリット穴。

そのスリットから覗く門壁周りの景色も、また
独特の贅沢感が感じられる造形なのです!

エントランスの真っ正面から、前面道路の正面
に立ち、カメラを構えて撮影させて頂きました。
ガーデンテラス

素晴らしきかなデザイン画が、その姿をより
素敵なものに変えて、実際に実現できたこと
に、深い感謝の気持ちを覚えているのです!

門壁間に設えたアルミ鋳物製の門扉・・・
乱形石材からタイル貼りへと変貌するアプロ
ーチのラインも、曲線状に入れ込んだ玉竜ラ
インによって、違和感無く繋いでいるのです。

そんなアンティークな風情のアルミ鋳物門扉
を押し開いて、玄関ポーチと一体化した大きな
タイル貼りのガーデンテラス部分へと繋がる、
タイル仕上げのアプローチを進んでいきます。

ガーデンテラス内には、スリット形状に設えた
和洋折衷的な坪庭スペースも設けています。

そして和室前のガラス窓の正面には坪庭。
和的な照明器具も設置して、和室の窓から
眺める夜の景色も優雅に設えているのです。
坪庭

素敵に完成しました外構そしてお庭を眺めて
いますと、設計時から今日の完成に至るまで
の、創意思案工夫が、思い返され幾度も頭の
中を走馬燈のようによぎっていくのです!!!

総数742件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75

外構工事、エクステリア工事、お庭づくりのことなら、滋賀の「風我里」へ。エクステリアデザイナーがお客様のご要望をカタチにします。

風我里(ふわり)
Tel:077-572-3854
Fax:077-574-3008
営業時間:9:00〜18:00 不定休