HOME > 風我里スタッフの日記:

風我里スタッフの日記

風我里スタッフの日記のカテゴリーを選んでください。

総数769件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

昨年12月から、滋賀県大津市「飛島グリーンヒル」
にて、新築外構造園工事に着手させて頂き、そして
今年1月初頭に、完成させて頂きましたお客様から
とっても嬉しい「お客様の声」が届きましたっ!!!

お忙しいなか、ペンをとって頂き・・・
本当に本当にありがとうございますっ(^_^)

乱形石材を敷き詰めたアプローチに囲まれた、
植栽スペースのなかには、シンプルに造り込んだ
門壁が、TOEXカーポート「システムポート」の漆黒
の太い柱と共に、対を成してそびえ立っています。
立体感に満ちた、とっても素敵な外構なのです!!
外構完成

そんなお客様から頂きました、とってもとっても・・・
飛びっきりに嬉しい「お客様の声」・・・
原文のまま、掲載させて頂きますっ!!!

しみじみ シアワセ・・・♡
風我里の皆様、このたびは、厳しい寒さの中、
我が家の外構をかくも素晴らしく仕上げて
いただき、誠に有り難うございました。

工事中は、少しずつ仕上がっていく様子を、
4歳の息子と一緒に見に行くのが日課と
なっておりました。
『そろそろ帰ろうか?』と聞いても、
『ううん、もっともっと見てる!』と言って、なか
なか帰ろうとしない息子。

そんな私たちに、作業の手を止め、いつもと
ても丁寧に作業工程を説明してくださいました。
一日の作業の後は、うちだけではなく、周囲の
お宅の前まできれいにお掃除されていて、驚き
と深い感謝の気持ちでいっぱいになりました。

おかげさまで、引っ越しの際、ご近所の方々に
とても温かく迎えていただきました。
『家って外構で決まるんだねぇ。』完成した
我が家を見て、しみじみ感じています。

ポストや表札を選ぶために、カタログをお借り
して、あれやこれやと選んではみたものの、
結局、最初のデザイン画の通りにすべてお願
いしました。

『グルグルーっと回って、元の場所に戻って
きたね』と主人と笑いながら話しましたが、
時間をかけて大切に描いていただいたんだも
の、このデザインが最高に決まっています!!

毎朝、家族を見送りながら、『んー、いいなぁ♡』
外出先から帰ってきて、
『おぉ、やっぱり素敵!!』
この先ずーっとこの思いが続いて、我が家へ
の愛着が深まっていくのでしょうね。

庭は、暖かくなったらお願いする予定です。
また、新たなワクワクが、春と一緒に訪れるの
を楽しみにしております。
今後とも、風我里さんとのおつきあいが続き
ますように・・・。
お客様の声

嬉しい「お客様の声」読ませて頂きながら・・・
あまりに嬉しすぎて・・・
かなりウルウルしながら感動しています(*^_^*)
今日の私は、とってもシアワセ気分満タンです!!

またもうじき訪れます「春のお庭工事」の施工時に
は、嬉しいご期待に添えるよう、よりもっと精一杯
頑張って素敵なお庭に造り込ませて頂きますね!
こちらこそ末永くよろしくお願い致します!
外構完成写真

京都市内の新築外構造園工事のお客様宅。
まだ建物着工前の、昨年2011年11月から、
外構造園工事のご予約を頂いていました!!

建物は、自然味溢れるスウェーデンハウス。
玄関ポーチ脇に、佇むライトも優雅な風情ですね。

そして素敵な建物も、とても立派に完成し、昨日に
は引き渡しも無事に終えられ、本日から予定通り
に、外構造園工事に着工させて頂いたのです。

まずは、重機を使っての下地盤の掘削作業。
たとえ道路から高低差の無い、平坦に見える土地
でも、下地盤を成型していきますと、一般の方の
想像以上に、大量の掘削土が生まれてきます。
掘削作業中

あっと言う間に、見る見る間に、ダンプカーが、
何台分もの量で満載になっていくのです。

今日は、朝から小雪混じりの寒い1日でした。
ここ京都市内でも、うっすらと積雪が見られます。
お施主様宅の屋根の上も、白く雪化粧ですね。

そんな寒空の下、しばし小休止のスタッフたち。
ただ身体を動かしていると「ポカポカ〜」っと、掘削
作業的には、良い天候具合かもしれませんね。
スタッフ

そんなお客様宅の完成イメージ図はこちら。
古めかしくレトロな雰囲気漂うレンガを主体に、ア
ンティークなデザインの外構に仕上げていきます。

床面も自然観たっぷりに、素材違いの石材そして
レンガを敷き詰め、優しくカントリーチックな「小道」
を、丁寧に描きそして素敵に形成していくのです。

左右の境界壁面沿いには、ディーズガーデン製の
人工樹脂木フェンス「アルファウッド」を設置。
目隠し効果も抜群ですが、お庭の背景としても、と
っても優れた、そして耐久性抜群の素材なのです。

レンガと塗り壁仕上げの融合で、朽ちて崩れた
風情に仕上げた門壁内に入れ込んだ、左右2つ
の照明器具(ライト)が素敵な光を放ちます。

くりぬき穴に入れ込んだ真鍮製のマリンライト。
そして表札を照らすのは、ディーズガーデン製の
葉っぱ模様の、大人気のLED照明「リーフ」。
完成イメージ図

完成時の夜の景色も、とっても楽しみな外構です。
そんな素敵な完成が今から待ち遠しいですね!!

風我里事務所ガレージスペース側に、展示を兼ね
て、設置していますTOEX「LIXIL」プラスG(+G)
他現場作業の合間を見ながら、少しずつですが、
亀の歩みのごとく、進歩していっているのです。

今日は、そんなフレーム内に、LEDダウンライトを
取り付け、初めての「ライト点灯」となりました。
センサー&タイマー駆動によって、夜になると煩わ
しい操作無しに、自動的に光り輝いてくれます。

3つ居並ぶ灯りが、優雅にガレージスペースを、
そしてフレーム全体を照らしてくれています。

長寿命の与えるメンテナンス性、そして省エネに対
しては、抜群な性能を発揮しますLEDなのです。
プラスG

ガレージスペースを、覆い包み隠す屋根全体を、
「プラスG」を使って設計デザインしていくのです。
顔を上げて見上げれば、いまだ大きく空いています
上空スペースにも、これから上手く効率良く覆える
ような屋根的なものを、設えていくのです。

そしてディーズガーデン製の樹脂木ウッドフェンス
「アルファウッド」も背景に取り付け、植物のお化粧
を施し、素敵な彩りを添えていく予定でいるのです。
LEDライト

ガレージ再奥には、ディーズガーデンのお洒落な
可愛さに満ちたデザイン物置「カンナ」が鎮座。

カンナ上空に取り付けました、プラスG「ルーフテラ
ス屋根」の内部日除けとの、相性も抜群ですね!
カンナ

現在、私の頭の中に描いています完成形から、
比較しますと、50%くらいの進展状況になります。

というわけですので・・・
合間合間の作業効率も考慮しますと、完全完成に
至るまでには、まだまだ時間がかかりそうですね。

滋賀県守山市のリフォームガーデン工事のお庭。
色とりどりに溢れる、たくさんの植栽作業を施して、
とっても素敵なお庭へと変貌しているのです!!!

お庭の中には色んなお洒落なアイディアに満ちた
様々な工夫を凝らして、創り込んでいるのです。

勝手口階段越しに、眺めましたお庭の中の風景。
お庭全体に入れ込んだ植物のグリーンが、外壁
周りの景色を素敵に彩ってくれているのです。
植栽工事

門壁状に設えました塗り壁仕上げの壁面裏側には、
境界フェンス沿いに、植え込みました木々の緑に
彩られた長い距離を描くお庭が連なっています。

緑いっぱいの花壇の奥には、TOEX「LIXIL」ガーデ
ンラウンジ「ココマサイドスルータイプ」を設置して、
そんなお庭の最奥には、ディーズガーデン製の、
お洒落で可愛い、ガーデンデザイン物置「カンナ」が
優しげな表情を浮かべて待ち受けているのです。
カンナ

レンガ造りの立水栓越しに眺めたカンナの造型。
しかし、物置がお庭の主役的存在になれるなんて、
本当に驚きに値します作者の発想ですよねっ!!

植物との相性抜群な「カンナ」のあるお庭の風景。
あまりの素敵な風景に脱帽ものなのですっ!!!
立水栓

昨年2011年秋10月に、新築外構工事を風我里
にて施工させて頂きましたお客様から、この度に
とってもとっても嬉しい第2期工事のご依頼を頂き、
その第2期工事もほぼ完成に近づいてきています。

風我里にての施工を、とっても気に入って頂き、
そしてまた、再び風我里を心から信頼して下さり、
こうしてお仕事を依頼して頂けたことに、深く大きく
心底、感謝感激しているのですっ!!!
プラスGで描く庭

TOEX「LIXIL」プラスG柱&フレームそして、ルーフ
屋根を提案駆使して描き込んだ設計になります。

幾重ものプラスGフレームが、重なり合うように、
立体的な造型を描いて、立ち並んでいるのです。
プラスGフレーム

アイボリーカラー「ホワイトエディション」で、生粋なく
描き込んだピュアなホワイト色の構造物になります。

玄関ポーチ左側奥の境界塀沿いに設置しました
のは、ディーズガーデン製の樹脂木ウッドフェンス。
人気の「アルファウッド」のアイボリーカラーなのです。

自然感漂う素敵なアイテムに包まれた、とっても
多くの素敵さが過ぎるほどの、優しさ溢れるナチュ
ラルガーデンなお庭に仕上がっているのです。
アルファウッド

一昨年の2010年5月に風我里にて、新築時の
外構造園工事を施工完成させて頂きました、滋賀
県湖南市のお客様宅に、お庭に植栽させて頂きま
した樹木の様子を、拝見にお邪魔してきました。

今朝からの近畿地方を襲った、ニュースでも報道
されています大雪によって、今日は、滋賀県南部
でも、あちこちでかなりの積雪が見られました。
バリモダンな外構

うっすらと程よい量の冠雪にて、素敵なお化粧を
施された樹木たちが、エントランスの真っ正面にて
とっても元気な姿を魅せてくれていましたっ!!

トウネズミモチトリカラーの斑入りの葉っぱに、そし
てアンティークな趣の照明器具に、ゆっくりっと、
乗っかった白い雪が美しく儚く煌めいていました。

植え込ませて頂いた植物たちは、みんなとっても
元気な姿で迎えてくれて、「ホッ」と感激ですね〜
雪をかぶった門柱

積雪の中の寒がりなソテツではありますが、葉色
も濃く、とっても元気な様子で佇んでいました。

最近では、昔みたいに冬の風物詩的な、ソテツの
冬囲いを行わなくても、ここ滋賀県湖南地方では、
十分に元気に越冬できているようですねっ!!

リビング前に設けたタイル貼りのガーデンテラスを
取り囲む、L字型に設置しましたバリモダンな壁面。

ツートンカラーにて、塗り分けた壁面の仕上げも、
それぞれの色合い部分で、変化を加えています。
細部までも、一切手を抜かない仕様にて、いつの
ときも、最極上を目指し邁進しているのです!!
バリモダンガーデンテラス

そして、外構造園工事の完成から、もうじき丸々、
2年もの月日が経過しようとしていますが、全く経年
変化を微塵も感じさせない、外構造園工事の完成
時そのままの素敵さで、ここに佇んでいたのです!

滋賀県大津市の新築外構造園工事のお客様宅。
本日完成後の写真撮影にお伺いしてきました!

植栽作業もきちんと施して、とってもスタイリッシュ
で素敵な外構エントランスに仕上がっているのです。

こちらは外構工事の着工前に撮影していました施
工前の写真「ビフォー」のお庭の様子になります。
今となっては、懐かしいばかりの1枚の写真です。
施工前

そしてこちらが、同じアングルから撮影しました外
構工事完成後の写真「アフター」になります。

エントランス周りに植え込んだ植物たちも、とても
活き活きとした表情を魅せてくれていました!!
スタイルポート

門柱脇から立ち上がる、TOEX「LIXIL」のカーポー
ト「システムポート」のマイルドブラック色の柱が、
門塀に貼り付けた漆黒色のブラックタイル模様と、
上手く素敵にコーディネートできているのです。

システムポートの長いフレームの設定によって、
道路前方の柱が遠い位置にオフセットされていて、
クルマの進入具合が、通常のカーポートよりも、
かなり使い易く仕上がっているのです。

建物の落ち着いた重厚な雰囲気に、とてもお似合
いの、素敵なエントランスに仕上がっています。

お客様にもとっても喜んで頂けて、私も素敵な仕上
がりに、大きく感激して嬉しく思っているのです!
外構工事完成

只今、滋賀県守山市にて施工中の、リフォーム外
構リフォームガーデン工事のお客様宅のお庭。

TOEX「LIXIL」ガーデンラウンジルーム「ココマ」
cocomaサイドスルータイプの向こうには、ディーズ
ガーデンのお洒落なデザインガーデン物置「ディー
ズシェッドカンナD70」が、優雅に佇んでいます。
ココマ

ココマガーデンルームから、カンナへと誘う園路も
お化粧を施すように、レンガ敷きと乱形石材敷き
にて、素敵にあしらい創り込んでいくのです。

FRP製にて創り込まれた、本物以上の質感かと、
見紛うような、素敵さに満ちた「レンガ」「木製扉」

何度何回も、見つめてみても、その丁寧で緻密な
造型には、ウットリさせられてしまいますね〜

そんなお洒落なガーデンデザイン物置「カンナ」も、
只今組み立て作業の真っ最中になります。これか
ら、FRP製の屋根材を乗せていくところですね。
カンナ

お庭のあちこちに、和みの造型を施しています。
細部まで手抜きの一切存在しない、心を込めて描
く、素敵なお庭へと創り込んでいくのですっ!!!
レンガ貼り

かなりの変形状のガレージスペースだけど・・・
何とかできるだけ効率よく、その変形スペースを、
活かしたままで、カーポートを設置したいなあ!!

・・・なんてお悩みの場合に、個々のパーツを、オン
リーワン的にプラモデル感覚で、コーディネートしな
がら設置できる、優れもののカーポートがあります。
こちらはカーポート設置前のガレージスペース。
カーポート設置前

そして、取付作業真っ只中の写真ですね。
三協立山アルミのカーポート「U−スタイルU」

こちらはフレーム梁置きタイプのフラット屋根仕様。
最大幅10m以上にもなります長さの設定も、豊富
なフレームを選んで立て込み、そのフレーム上に、
またまたサイズバリエーションも、覚えきれないく
らいに豊富な屋根を、選定して載せていくのです。

そして、完成後のガレージスペースの写真です。
こちらのお客様宅の「U−スタイルU」は、ガレージ
スペースに合わせて、フレーム長さも、そして屋根
の奥行きもカット切断して、設置しているのです。
U−スタイルU

U−スタイルのフラット屋根と言いましても・・・
屋根の上をキャタツに登って、覗いてみますと、
屋根材自体は、かなりの湾曲を描いているのです。

そしてここ最近、冬本番を迎えて、カーポート取付
の依頼を、とってもたくさん頂いているのです。
これはやはり冬という季節のせいでしょうか・・・

冬場の朝1番の凍り付いたフロントガラス・・・
そして積雪時の雪かき・・・
カーポート設置によって、この除去作業が全く必要
なくなるのは、確かに有り難いですよね〜

ガレージスペースへのカーポート設置の際に、あれ
これっと、お悩みでしたら、ぜひともご相談下さい。

ただ取り付けるだけではなく、機能面・景観面も十
分に考慮思案して、完璧に提案させて頂きますっ!
U−Style

京都市内にて、来月2月から着工させて頂きます
予定の、新築外構造園工事のお客様宅のお庭。

建物は、自然感溢れる風情のスウェーデンハウス。
そんな建物景観にお似合いの、ナチュラルそして
アンティークな自然な雰囲気に仕上げていくのです。
CAD完成イメージ図

左右居並ぶ、レンガを交えた塗り壁仕上げの門柱
は、朽ちて崩れた風情で創り込んでいます。

アプローチもレンガと石材を駆使して、自然な石畳
風の趣きにて、仕上げていく予定でいるのです。
CAD完成イメージ図

境界塀沿いには、敷地両脇ともに、ディーズガーデ
ン製の、メンテナンスフリーの耐久性に優れた、横
板貼り調の樹脂木フェンス「アルファウッド」を、取
付けて、景観向上を目指しているのです。

そんなエントランスから、ガレージスペース全体を、
眺めた構図の完成イメージ図になりますね。

門柱そしてアプローチ周りには、まさに色とりどりの
たくさんの植物を植え込み、彩りを添えています。
CAD完成イメージ図

まるで絵画のような、素敵なお庭に描いています。
そんな素敵なお庭の完成を・・・
心待ちに楽しみにしていてくださいませっ!!!

総数769件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

外構工事、エクステリア工事、お庭づくりのことなら、滋賀の「風我里」へ。エクステリアデザイナーがお客様のご要望をカタチにします。

風我里(ふわり)
Tel:077-572-3854
Fax:077-574-3008
営業時間:9:00〜18:00 不定休